せいめい望遠鏡科学観測1周年

 京都大学岡山天文台のせいめい望遠鏡は、2020年2月28日に科学観測1周年を迎えました。この1年間の観測割り当て数は222夜。論文の発行数は18件に上りました。せいめい望遠鏡の観測装置は、現在KOOLS-IFUの1台だけですが、科学観測2年目は次々と新しい観測装置の運用が始まります。せいめい望遠鏡の進化は続きます。

科学観測1周年を迎えたせいめい望遠鏡。
京都大学岡山天文台スタッフと共同利用を行なう国立天文台ハワイ観測所岡山分室のスタッフが集まり記念写真を撮りました。