NPO法人 花山星空ネットワーク 第27回 講演会 (オンライン)

時空と超ひも
ノーベル賞とカオス

2021年12月5日(日)に「NPO法人 花山星空ネットワーク 第27回 講演会」をオンラインで開催します。宇宙のすべての物質と力を統一する可能性のある超ひも理論と、現代の人類にとって極めて重要な「複雑系科学」について、わかりやすく解説します。参加には事前申込が必要です。

内容

橋本幸士氏

時空と超ひも

橋本幸士氏 (京都大学理学研究科教授)

この宇宙は、一体、何からできているのでしょう。超ひも理論は宇宙のすべての物質と力を統一する可能性のある、物理学上の理論仮説です。なぜ宇宙の空間は3次元なのか?常識を疑うことから、異次元空間、そして最先端の素粒子物理学の世界へと、みなさんをお連れします。

酒井敏氏

ノーベル賞とカオス

酒井敏氏 (京都大学人間・環境学研究科教授)

今年のノーベル物理学賞に、気象学者の真鍋叔郎先生が選ばれた。今回の受賞理由は「複雑な物理系の理解に対する画期的な貢献」である。「複雑系科学」は、物理学にとどまらず、人間社会の仕組みにまでかかわる、現代の人類にとって極めて重要な科学であるが、これまで科学の傍流的扱いを受けていた。その分野に初めてノーベル賞が与えられた意味は極めて大きい。

詳細・申込方法

日時
2021年12月5日(日) 13:30–16:00 (13:15から入室可)
場所
Web会議サービス「Zoom」を利用したオンラインでの開催となります。参加用URLはチケットお申込後にお知らせします。
対象
小学校高学年以上
定員
250名 (先着順)
料金
大人 1500円 (NPO会員は1000円)
高校生以下700円(NPO会員は500円)
申込方法
Peatixにて、チケットの購入をお願いいたします。お申込後に、当日の参加用URLをお知らせします。
参加チケットを購入する
Peatixでのチケット購入が難しい方は、別の方法をご案内しますので、下記までお問合せください。
申込締切
当日まで受け付けていますが、事前に参考資料を配付するため、お早めのお申込をお勧めします
お問合せ
主催
特定非営利活動法人 花山星空ネットワーク京都大学大学院 理学研究科附属天文台
チラシ
チラシのサムネイル (PDF)