2021年度 花山天文台 星空観望会のご案内

10月30日より公開を再開します。 (2021年10月15日 更新)

当日は、45cm屈折望遠鏡による天体観望や、天文台教員による講演会などをお楽しみいただく予定です。 雨天曇天の場合、天体観望はできませんが、天文台の施設見学を実施しますので、お楽しみいただけると思います。
(なお、京都の天候では、晴天の確率は3分の1ぐらいです。)

アクセス

夜間は、京阪バス(70系統)の運行がありません。自家用車かタクシーなどをご利用のうえ、直接花山天文台までお越しください。

<自家用車を利用される場合>
天文台内本館前広場に駐車してください。
参考道路地図
駐車場所

<タクシーを利用される場合>
天文台内本館前広場まで乗り入れができます。 タクシーご利用の場合は、「花山天文台」をご存じない運転手の方も多くおられますので、『東山ドライブウェイの阿含宗(あごんしゅう)の入口を奥に入ってください』と、運転手の方にお伝えください。

オートバイ(原動機付き自転車を含む)での乗り入れはできません。
天文台につながっている東山ドライブウェイ(市道渋谷蹴上線)は、二輪車通行禁止区間になっています。ご注意ください。

天文台までのアクセスの詳細についてはこちらを確認ください。

お問い合わせ先

E-mail: kengaku-kwasan@kwasan.kyoto-u.ac.jp
件名を「観望会」としてください。

注意事項


新型コロナウイルス感染防止対策(見学で来台される際のお願い)


個人情報の取り扱いについて

ご登録いただいた内容は、京都大学大学院理学研究科附属天文台花山天文台の見学予約受付手続き及び新型コロナウイルス感染拡大防止のためにのみ利用し、それ以外の目的では利用いたしません。

上記目的のため、京都大学大学院理学研究科附属天文台、一般財団法人花山宇宙文化財団、の間で情報を共同利用します。


新型コロナウイルス感染拡大防止対策の方針については、以下のガイドラインをふまえて作成されています。

共催:京都大学大学院理学研究科附属天文台・一般財団法人花山宇宙文化財団
天文台トップページへ