Kwasan and Hida Observatories, Graduate School of Schience, Kyoto University English Home page

京都大学 花山天文台
一般公開2007

主催
京都大学大学院理学研究科附属天文台、
NPO花山星空ネットワーク

後援
京都府教育委員会、京都市教育委員会
  

一般公開ポスター
一般公開ポスター

 京都大学花山天文台では、来る 10月20日(土)に一般公開を行います。 施設の公開と天体観望会を行い、花山・飛騨天文台で現在行われている最先端の天文学研究をわかりやすく説明しますので、お気軽にお申し込み下さい。 (事前申し込みが必要です)

申し込み締切: 9月30日(日) 必着 申し込みは締切りました。
45cm屈折望遠鏡による観望の 抽選結果は返信済みです。 未着の場合は、お問い合わせ下さい。

日時
2007年10月20日 (土) 13:00〜20:30
(昼間の太陽の観望もあります)
場所
京都市山科区北花山大峰町
   京都大学大学院理学研究科附属花山天文台
アクセス方法
京都市営地下鉄東西線蹴上駅より徒歩30分。
蹴上駅 - 花山天文台間はシャトルバス(往復300円)を運行します。
または、京阪三条駅よりタクシー約10分(約1300円)。
自家用車でもお越し頂けますが、駐車場の数に限りがございます。シャトルバスの ご利用をお願いいたします。
講演会プログラム(予定)
午後2時ー2時40分
柴田一成(京大理・附属天文台・台長・教授)
「太陽フレアの謎」

午後3時ー3時40分
荒木徹(京大理・名誉教授)
「地磁気とオーロラ」

午後4時ー4時40分
鶴剛(京大理・物理第2教室・准教授)
「X線衛星を作る」

午後5時ー5時40分
嶺重慎(京大基礎物理学研究所・教授)
「ブラックホールを天文学する」

午後6時ー6時40分
竹内努(名古屋大学高等研究院・特任講師)
「紫外線と赤外線でみる宇宙の星形成史」

お問い合わせ先
  • 〒607-8471 京都市山科区北花山大峰町
    京都大学 花山天文台
    • Tel:075-581-1235 (花山天文台)
      075-581-1461 (NPO事務局)
    • Fax:075-593-9617
    • E-mail: hosizora(at)kwasan.kyoto-u.ac.jp
  • 詳細は随時更新してお知らせいたします。