Kwasan and Hida Observatories, Graduate School of Schience, Kyoto University English
最新の太陽(飛騨)
SMART望遠鏡(飛騨) ドームレス望遠鏡(飛騨)
最新の太陽 (花山)
Hα線像(花山) 黒点スケッチ(花山)
飛騨天文台ドームレス太陽望遠鏡は
全国の太陽研究者が観測に御利用頂けます。
過去5年間の共同利用と学外向け観測実習の実績
お知らせ
当天文台も、日本天文学会主催行事「全国同時七夕講演会」に参加します。事前申込が必要です。申込方法など詳細は以下のリンク先をご覧下さい。
研究トピックス

すばる望遠鏡で迫るスーパーフレア星の正体(2015年5月)

スーパーフレア星の黒点の想像図
附属天文台を中心とする研究グループは、恒星表面の超巨大な爆発現象「スーパーフレア」が見つかった太陽型星のうち 50 天体を、すばる望遠鏡を用いて観測しました。得られたスペクトルを詳細に分析した結果、太陽とよく似た星でも巨大黒点が生じれば、スーパーフレアを起こしうるということを突き止めました。この研究成果は、日本天文学会欧文研究報告集(PASJ)のすばる望遠鏡特集号にて発表されます(online版は掲載済、紙面では、6月25日発行)。 過去の研究トピックス
お知らせ

「花山天文台ツアー&星を作ろう」の御案内

東日本大震災に関連して関西圏に避難・移住してこられたご家族・お子様を 対象とした花山天文台ツアー(京大・教育学研究科こころの支援室主催)の 参加者が募集されています。開催日:5月31日。定員:先着約20名。 申込締切:5月25日午後5時。 詳細はこちらをご覧ください。

野外コンサートを開催しました (2014年10月4日)

花山天文台で天文台基金野外コンサートを開催しました。

クラウドファンディング「太陽フレアの機構と宇宙天気予報の研究」へのご支援ありがとうございました! (2014年8月22日~10月20日)

クラウドファンディング「太陽フレアの機構と宇宙天気予報の研究」は、目標金額に到達し成立しました。皆様の絶大なご支援ありがとうございました。(柴田一成天文台長からのメッセージ)

当天文台の見学や実習での御利用をご希望の方々へ (2014年10月9日)

一般の方の当天文台の見学、および教育関係者の研修や学校関係の見学についての情報を掲載しました。

花山天文台が“京都を彩る建物や庭園”に認定されました (2014年5月)

2013年1月31日、花山天文台が京都市の“京都を彩る建物や庭園”に「選定」されました。その後、調査と審査会を経て、特に価値が高いと認められ、2014年5月9日に“京都を彩る建物や庭園”に「認定」されました。 過去のお知らせ
研究トピックス

すばる望遠鏡での観測により、太陽とそっくりな星でスーパーフレアを起こすことを発見! (2014年3月)

スーパーフレアの想像図
附属天文台を中心とする研究グループは、すばる望遠鏡を用いてスーパーフレア(超巨大フレア)を起こしている「太陽型星」を観測し、その波長スペクトルの詳細な分析を行った結果、太陽と本当にそっくりな星があることを発見しました。 過去の研究トピックス
花山天文台
〒607-8471 京都市山科区北花山大峰町
電話 075-581-1235 FAX 075-593-9617
飛騨天文台
〒506-1314 岐阜県高山市上宝町蔵柱
電話 0578-86-2311 FAX 0578-86-2118
天文台分室
〒606-8502 京都市左京区北白川追分町
理学研究科4号館(宇宙物理学教室) 4階
電話 075-753-3893 FAX 075-753-4280
連絡先
webmaster <at> kwasan.kyoto-u.ac.jp
Copyright © Kwasan and Hida Observatories. All rights reserved.